オフィスCEOのblog

このブログではオフィスにまつわるお役立ち情報やお引越しの事例など様々な情報を配信していきます。

オフィスCEOでは東海を中心に、
オフィスのお引越しや改装、レイアウト変更や什器販売から
事務所探しまで様々な業務を承っております。

「移転したい」「事務所を新規で構えたい」
「人員が増えて事務所のスペースやデスクが足りない」など
お困りごとがございましたら是非ご相談ください。

http://www.office-ceo.com/

2014年11月

こんにちは!

オフィスCEO 佐藤です


前回はチェアの最適な高さについてお話しましたが、

今回はオフィスデスク最適な高さについてお話しいたします!


チェアと同じように机にも人間工学に基づく最適な高さがあります。

その最適な高さを割り出す計算式がこちらになります!


身長×0.25-1+身長×0.183-1


下線部に自分の身長を当てはめて計算したところ、
私の場合は身長が164cmですので69cm程度が適切な机の高さになります。

自分の使用しているデスクを計ると70cmでしたので、
これで大体適切な机とチェアの高さが確保できたことになります。

しかし、前回も少し触れましたが身長の高い方々は
デスクが少し低いと感じることも多いのではないかと思います。

それもその筈、かつてから親しまれてきた日本のオフィスデスクの高さは長年
700mm(70cm)とされてきました。
しかし、身長が170cmを超えるかた
最適な机の高さは720mm(72cm)程度となるため、
現代の日本人の体系では少し低いと感じられる方も増えてきているのが原状です。

そこで、 近年では高さ720mmのオフィスデスクも登場し
2011年ごろより
JOIFA(日本オフィス家具協会) にも推奨されています。

もちろん、今まで通り700mmのデスクも変わらず生産されていますので
それぞれのオフィスに合わせて選ぶことが出来ます!

とは言っても1つのオフィスで様々な高さの机が並んでしまっては
ガタガタして見栄えが悪くなってしまうので注意が必要ですね!



 
 もちろん、デスクの購入や高さについてのご相談もオフィスCEOにお任せください!



 ******************************
*                                       *
*   ご相談はこちらから!   *
*                                       *
******************************


最後までお付き合いくださりありがとうございました!


オフィスCEO 佐藤 

こんにちは!

オフィスCEO 佐藤です


前回に引き続き、今回もチェアについてのお話です。

オフィスチェアの多くが高さを調整できますが、
皆さんはどのように高さを決めていますでしょうか? 

恐らく座ってみて丁度足が地面に着く高さなど
感覚で決められているかたが多いかと思います。 

実際に私自身も今まで座りながら適当な高さに調整して使っておりました!


しかし、実はイスの高さ1つを取っても奥が深いようで、
最適なイスの高さをもとめる、人間工学に基づいた計算式があるのです!


身長×0.25-1=椅子の高さ 


私の場合は身長が164cmですので40cm程度が適切なイスの高さです。
このように下線部に自身の身長を当てはめることで簡単に計算が出来ます。

正しい高さで座ることによって腰痛肩の凝りシビレ等が改善されることも多いようなので
1日の多くをこのチェアに座って過ごす身として覚えておきたいと思いました。

しかし、身長の高い男性のかたなどは、
イスの高さを調整しても机の高さが低くて座り辛を感じるかたも多いのではないでしょうか?
そのことについては、次回お話させていただきたいと思います。
 

 もちろん、自分の身体にあったオフィスチェア選びのご相談もオフィスCEOにお任せください!


 ******************************
*                                       *
*   ご相談はこちらから!   *
*                                       *
******************************


最後までお付き合いくださりありがとうございました!


オフィスCEO 佐藤 

↑このページのトップヘ