オフィスCEOのblog

このブログではオフィスにまつわるお役立ち情報やお引越しの事例など様々な情報を配信していきます。

オフィスCEOでは東海を中心に、
オフィスのお引越しや改装、レイアウト変更や什器販売から
事務所探しまで様々な業務を承っております。

「移転したい」「事務所を新規で構えたい」
「人員が増えて事務所のスペースやデスクが足りない」など
お困りごとがございましたら是非ご相談ください。

http://www.office-ceo.com/

タグ:イス

こんにちは!
オフィスCEO 佐藤です 
 
以前、最適なイスの高さについてお話いたしましたが、
今日はオフィスチェアの正しい座りかたについてお話いたします。

1日のほとんどを事務所で過ごされるかたには、
腰痛肩こりなどさまざまな悩みを抱えているかたも多いかと思います。
猫背などの不安定な姿勢は骨や筋肉に負担をかけたり、 
内臓を圧迫するため出来る限り避けていきたいですね。

逆に考えると、 デスクワークのかたは正しい座り方をマスターすれば
1日の大半の時間を負担の少ない姿勢で過ごす事が出来るのではないでしょうか?

まずは、こちらをご覧ください!

猫背
こちらは典型的な猫背の姿勢です。
実は私もこのタイプでした。
内臓が圧迫され、背骨にも大きな負担がかかります。


次にこちらをご覧ください!

浮き猫背

一見するとそんなに悪い姿勢には見えないかもしれませんが、
この状態も人間の骨格にそっているとはいえません。
背中も背もたれから離れているため支えがなく
腰に負担がかかってしまいます。

最後にこちらをご覧ください!

正しい座り方
こちらが付加の少ない正しい姿勢です。
人間の背骨は立っている時など、
自然な状態ではS字を描いています。

↓のように背もたれの中間が内側に反っているものも多いかと思います。

OC-102_Lime&AH-400hanger_front
 
この反っている部分がうまく背骨のSラインを支える形に
なることが理想的ということですね! 

骨格にもさまざまなタイプがありますので、
姿勢とともに自分の体に合ったチェア選びや、高さの調整も重要です。



もちろん、オフィスチェアについてのご相談やご購入もフィスCEOにお任せください!


名古屋、東海エリアでワンランク上のオフィスレイアウト、
移転サポート、施工なら、Office-CEOにお任せください。



それでは、最後までお付き合いくださりありがとうございました!


オフィスCEO 佐藤 

こんにちは!
オフィスCEO 佐藤です  

今回はチェアのリペアについてご紹介いたします!

以前チェアのシート汚れのクリーニングについてご紹介しましたが、 
今回はシートを取り替えるリペアです。


まずはこちらをご覧ください↓

画像 010

長年使用してシートカバーが擦り切れています。

そして、 チェア本体はそのままでシートを付け替えた物がこちらになります↓

無題

シートを交換するだけの簡単なリペアですが、
まるで新品同然の見栄えになりました!


オフィスCEOではお客様がご使用の製品に合わせたリペアを実現いたします。
もちろん、チェアや壁、カーペットのクリーニングなどのご相談もお任せください↓↓↓↓

名古屋、東海エリアでワンランク上のオフィスレイアウト、
移転サポート、施工なら、Office-CEOにお任せください。



最後までお付き合いくださりありがとうございました!



オフィスCEO 佐藤 

こんにちは!

オフィスCEO 佐藤です  

今回はこちらのタイプのチェアについてご紹介致します↓

DSCF0073

こちらはメッシュバックチェアといって、
背もたれの部分がメッシュ生地になっているオフィスチェアです!


さて、背もたれがメッシュだとどんな利点があるでしょう…


 通気性がよく、蒸れにくい
 生地が薄いため体にフィットしやすい


よく背中に汗をかかれるなどでお悩みの方にはオススメの商品ですね! 


もちろん、オフィスCEOではチェア各種や
その他什器の販売やご相談も承っております!


 名古屋、東海エリアでワンランク上のオフィスレイアウト、
移転サポート、施工なら、Office-CEOにお任せください。



それでは、最後までお付き合いくださりありがとうございました!


オフィスCEO 佐藤 
 

こんにちは!

オフィスCEO 佐藤です


前回に引き続き、今回もチェアについてのお話です。

オフィスチェアの多くが高さを調整できますが、
皆さんはどのように高さを決めていますでしょうか? 

恐らく座ってみて丁度足が地面に着く高さなど
感覚で決められているかたが多いかと思います。 

実際に私自身も今まで座りながら適当な高さに調整して使っておりました!


しかし、実はイスの高さ1つを取っても奥が深いようで、
最適なイスの高さをもとめる、人間工学に基づいた計算式があるのです!


身長×0.25-1=椅子の高さ 


私の場合は身長が164cmですので40cm程度が適切なイスの高さです。
このように下線部に自身の身長を当てはめることで簡単に計算が出来ます。

正しい高さで座ることによって腰痛肩の凝りシビレ等が改善されることも多いようなので
1日の多くをこのチェアに座って過ごす身として覚えておきたいと思いました。

しかし、身長の高い男性のかたなどは、
イスの高さを調整しても机の高さが低くて座り辛を感じるかたも多いのではないでしょうか?
そのことについては、次回お話させていただきたいと思います。
 

 もちろん、自分の身体にあったオフィスチェア選びのご相談もオフィスCEOにお任せください!


 ******************************
*                                       *
*   ご相談はこちらから!   *
*                                       *
******************************


最後までお付き合いくださりありがとうございました!


オフィスCEO 佐藤 

↑このページのトップヘ