こんにちは!
オフィスCEO 佐藤です 

今回はオフィスチェアのキャスターについてお話したいと思います。

まずはこちら↓をご覧ください。

 DSCF0073

写真のように、キャスターの付いたチェアは事務所でも会議室でも 
幅広く使われているかと思いますが、

実はこのキャスターにも種類がございます!

カタログやインターネット等でチェアの製品情報などを見ていただくと
材質の「脚」や「キャスター」の部分に
「ナイロンキャスター」 「ウレタンキャスター」という文字があるかと思います。
今回はこちらの主な違いをご説明いたします!



ナイロンキャスター
 比較的硬めの素材で出来ているため、カーペットなどの軟らかい床素材と相性が良いです。
 軟らかい床面でのスムーズな移動が期待できます。
 一般的に市場ではこちらのナイロン仕様が多くみられます。


ウレタンキャスター
 ゴムのような弾力を持つ素材で出来ているため、
 Pタイルやフローリングなどの固い床素材と相性が良いです。
 傷付きやすい床での傷を軽減したり、滑りやすい床面で横滑りを防止する効果も期待できます。


このように、キャスターの素材1つでも相性や向き、不向きがございます。
床の素材に合わせてキャスターも選んでみるとより使いやすくなるかもしれませんね!
 

 もちろん、オフィスチェアやその他オフィス家具についての
ご相談やご購入もオフィスCEOにお任せください!


名古屋、東海エリアでワンランク上のオフィスレイアウト、
移転サポート、施工なら、Office-CEOにお任せください。



それでは、最後までお付き合いくださりありがとうございました!


オフィスCEO 佐藤