オフィスCEOのblog

このブログではオフィスにまつわるお役立ち情報やお引越しの事例など様々な情報を配信していきます。

オフィスCEOでは東海を中心に、
オフィスのお引越しや改装、レイアウト変更や什器販売から
事務所探しまで様々な業務を承っております。

「移転したい」「事務所を新規で構えたい」
「人員が増えて事務所のスペースやデスクが足りない」など
お困りごとがございましたら是非ご相談ください。

http://www.office-ceo.com/

タグ:収納

こんにちは!オフィスCEO営業担当の伊藤です

10月も終わりに差し掛かり、「今年も残り2か月ですねー」なんて年末を意識した言葉が出るようになりました

そんな言葉を口にしながら、ふと今年の私の一大イベントは何だろうと考えて出てきたのは「片づけ」です

気候の良い時期に片づけ本を読みながら、服・雑貨・本・CD・書類・写真などなど収納されているものをジャンルごとに全て「全出し」をして1つずつチェックをし、「いる」・「いらない」を分けていきました。

ちょこちょこと片づけをする方ですが「そういえばこんなの持ってたなー」とか、使われずに眠っているものも結構あるなと気づきました

全出しすると自分がどれだけの物を持っていたか把握ができてとても良かったです
実際に使っていたのは一部だったり、大事にとっておいたはずのものが忘れられて使われていなかったり。

そういった事を把握しながら物と向き合う事で、大事にする事が「とっておく」事ではなく「ちゃんと使う」って事なんだなって思えました
今は物はたくさんは持たずにオンリーワンを大切に使うように心がけています

と言いながら、自分のデスクのまわりが混雑気味です~
今日はデスクまわりもきれいにしてあげて、週末を迎えたいと思います

名古屋、東海エリアでワンランク上のオフィスレイアウト、
移転サポート、施工なら、Office-CEOにお任せください。


今日は写真がなかったので去年の秋の風景を。
来月にはこんな景色が見られますねー。楽しみです
2

それでは最後までお付き合いいただきありがとうございました!

こんにちは!オフィスCEO営業担当の伊藤です。
雨が続きますね
今朝はオフィス全面改修の現調におじゃまさせて頂きましたが、薄着をしていたら外での調査は寒かったですいつの間にかすっかり秋めいてきましたね。
そろそろヒー○テックが必要な時期がやってきました

さて、本日は
株式会社ケーメックス 様
http://office-ceo.com/works/details_21.html
のオーバーヘッドキャビネットです。
1

ご依頼をいただくお客様によってはスペースが限られている方もいらっしゃいます。
そんな時にオーバーヘッドキャビネットは各席の上部にキャビネットを設ける事で足元をすっきりさせる事ができます

2
メーカーにもよりますが

3
棚をオープンにしたり、ディスプレイを取り付けたりする事もできます
オフィスの環境により状況は変わりますので、お客様の環境に合わせたご提案をさせていただきます。
オフィスがすっきりしなくて困っているなどありましたら、お気軽にご相談くださいね

こんにちは!
オフィスCEO 佐藤です

書庫の種類シリーズ第4弾です!


これまでの記事 : 書庫の種類①~オープン書庫~
               書庫の種類②~両開き書庫~
            書庫の種類③~引き違い書庫~   


今回ご紹介するのはラテラル書庫です。↓ 

ラテラル

画像のように引き出し型のものをラテラル書庫といいます。


ラテラル書庫の特徴

 利点 : 鍵付きの物もあるためセキュリティ面に優れている
       上から見下ろすように書類を捜せるため、下段の書類を見つけやすく取り出し易い

 欠点 : 引き出し型のため、開閉面にスペースが必要になる。
 

 活用方法 : オープンや両開きと同様に、機密情報に関わるものの保管をオススメします。
          背表紙のついたファイル形の書類収納に優れています。




ラテラル書庫は他の書庫と一風違って様々な活用法があります。
引出し方なので書類に限らず道具や物を収納してもいいですね!
 


 もちろん、オフィスCEOでは書庫の組み合わせのご相談や、
その他什器も含めお見積もりまで無料で承っております!

名古屋、東海エリアでワンランク上のオフィスレイアウト、
移転サポート、施工なら、Office-CEOにお任せください。



それでは、最後までお付き合いくださりありがとうございました!


オフィスCEO 佐藤 
 

こんにちは!
オフィスCEO 佐藤です 

書庫の種類シリーズも3回目になりました!


これまでの記事 : 書庫の種類①~オープン書庫~
               書庫の種類②~両開き書庫~


今回ご紹介するのはこちらです↓

引き違い

引き戸タイプの扉がついた引き違い書庫でございます!



引き違い書庫の特徴


 利点 : 扉が付いており、鍵付きの物もあるセキュリティ面に優れている
       両開き書庫と違い、扉を開閉するためのスペースが要らない

 欠点 : 片側ずつしか扉を開けないため、オープン書庫や両開き書庫と比べて可視性が悪い
 

 活用方法 : オープン書庫同様、機密情報に関わるものの保管をオススメします。
         スマートな開閉で省スペースのオフィスに最適です。



引き違いの欠点である可視性の悪さを解決するために、
扉がガラスタイプで中身が見渡せる物もございます。
中身がわかりにくいのは困るし、省スペースで済ませたいけど扉は欲しい…
という時にもってこいですね!


もちろん、オフィスCEOでは書庫の組み合わせのご相談や、
その他什器も含めお見積もりまで無料で承っております!

名古屋、東海エリアでワンランク上のオフィスレイアウト、
移転サポート、施工なら、Office-CEOにお任せください。



それでは、最後までお付き合いくださりありがとうございました!


オフィスCEO 佐藤 
 

 

こんにちは!

オフィスCEO 佐藤です
今回は前回に引き続き書庫の種類の1つをご紹介いたします!

(前回の記事 : 書庫の種類①~オープン書庫~


今回はこちら↓

無題
前回とは違って扉の付いた両開き書庫でございます。


両開き書庫の特徴


 利点 : 扉が付いており、鍵付きの物もあるためセキュリティ面に優れている

 欠点 : 開き戸のため開閉面にスペースが必要になる。

 
 活用方法 : 機密情報に関わるものの保管をオススメします。
         また、人通りの多い通路などに設置すると開閉時に通行の妨げになるため
         十分なスペースを確保出来る場所人通りの少ない場所への設置をオススメします。



両開き書庫は扉を両方開けることが出来るため使用時の可視性にも優れています。
鍵付きの物なら防犯にも繋がりますね!



もちろん、オフィスCEOでは書庫の組み合わせのご相談や、
その他什器も含めお見積もりまで無料で承っております!

名古屋、東海エリアでワンランク上のオフィスレイアウト、
移転サポート、施工なら、Office-CEOにお任せください。



それでは、最後までお付き合いくださりありがとうございました!


オフィスCEO 佐藤 
 

↑このページのトップヘ