こんにちは!
オフィスCEO 佐藤です  

今回は水害から大切な書類や会社の資産を守る
防水板をご紹介いたします! 


防水板とは建物の入り口などに設置して
外部からの水の浸入を防ぐ設備です。


図2


図のように地面に設置したパネルを引き上げて使用するものを起伏式といい、
こちらは間口の広い玄関向きですがもっと設置が簡単なものもございます↓

st-3-w2


こちらはシート式といいます。
普段は床のケーシング内に折りたたんで収納されているので
設置も 簡単で大きな場所をとる必要もございません


近年名古屋などでも大雨による浸水が度々おきています。
水害対策もまた重要な自然災害対策の一つですね!


もちろん、オフィスCEOでは防水板関連の施工やご相談も承っております!
今回ご紹介したもの以外にも様々な仕様のものがございますので
ご興味のある方は是非お問い合わせください。

  名古屋、東海エリアでワンランク上のオフィスレイアウト、
移転サポート、施工なら、Office-CEOにお任せください。


それでは、最後までお付き合いくださりありがとうございました!